洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > イベント情報 > 第1回遺産の価値を地域の力に

イベント情報

第1回遺産の価値を地域の力に

【更新日】平成30年8月27日

ご案内

開催期間 平成30年9月22日(土)
場所 洲本市文化体育館
時間 13:30〜16:40(開場13:00)
料金 参加無料
定員 350名(応募多数の場合は抽選)
お問い合わせ 神戸新聞社営業局企画推進部「兵庫遺産シンポジウム」係 電話078-362-7077(平日9:30〜17:30) 

平成30年9月22日 (土)に洲本市文化体育館で「兵庫の遺産」を考える連続シンポジウム「第1回遺産の価値を地域の力に」が開催されます。

県政150周年記念事業として、創刊120周年を迎えた神戸新聞社と連携し、兵庫県内の地域の宝となり得る遺産を洗い出し、守り、活かし、地域創生につなげていくため、全3回にわたる連続シンポジウムを9月から年度内に県内3会場で開催する。

▼内容 
 自然や生態系の価値を「見える化」し、自然遺産を活用、保全する方策を話し合う。
 1)オープニングイベント「淡路人形浄瑠璃 戎舞」南あわじ市立三原中学校郷土部

 2)主催者あいさつ

 3)基調講演「自然の“価値”をどう測るか」
   栗山浩一氏(京都大学農学研究科生物資源経済学専攻 教授)

 4)パネルディスカッション「遺産の価値を地域の力に」
  〇パネリスト
    中瀬勲氏(県立淡路景観園芸学校学長・兵庫県立人と自然の博物館館長)
    水嶋領子氏(「SAVVY」編集長)
    柏木千春氏(流通科学大学人間社会学部観光学科教授)
    栗山浩一氏
  〇コーディネーター
    三好正文氏(神戸新聞パートナーセンター長)


▼申込方法
 はがきに氏名、郵便番号、住所、年齢、電話番号、希望人数を明記し、
 〒650-8571(住所不要)神戸新聞営業局企画推進部「兵庫遺産シンポジウム」係へ
 
 FAX(078-361-7802)、メール(isan@kobe-np.co.jp)も可。

▼締切
 平成30年9月10日(月)必着

▼主催
 「兵庫の遺産」を考える連続シンポジウム実行委員会

関連リンク

イベントカレンダー

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

先月|今月|来月

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る