洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 選挙講座と模擬投票体験

お知らせ

選挙講座と模擬投票体験

【更新日】平成29年3月21日


選挙講座

模擬投票体験

模擬投票体験

取材日:3月17日
放送日:3月20日更新分「すもとかわらばん」

洲本実業高校で、一年生と二年生の生徒を対象に
選挙について学ぶ学習会が3月17日、開かれました。

この学習会は、選挙権年齢の引き下げに伴い、
生徒達の主権者意識を高めるとともに、
政治に関して興味を持ってもらおうと、
洲本実業高校と洲本市選挙管理委員会とが協力して
開きました。

この日は、初めに洲本市選挙管理委員会事務局の職員が,
選挙権拡大の意義や禁止事項といった
選挙に関する基本的な話をしました。

続いて、淡路島市という架空の市長選挙に見立てた
模擬投票が行われ、
生徒達は、
この日の為に用意された選挙公報に目を通しながら、
教員が扮する3人の立候補者の演説を聞いて、
実際の投票箱を使った投票を体験しました。

平成27年6月に、公職選挙法の一部を
改正する法律が成立したことで、
選挙権を持つ年齢が18歳以上に引き下げられました。

洲本実業高校では、
在学中に選挙権を得る生徒が出てくるため、
昨年は3年生を対象に
弁護士を招いた講演会を開催したり
選挙に関する基本的な事柄を授業で学んだりしてきました。

洲本市選挙管理委員会では、
日本の将来を担う若い世代に
より積極的に政治に参加してもらう為にも、
今後もこのような機会を設けていきたいとしています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る