洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 新春手作り凧あげ体験

お知らせ

新春手作り凧あげ体験

【更新日】平成30年1月13日


凧づくりの様子

干支にちなんだ絵を凧に

小雨の中、凧を揚げる子ども

取材日:1月 8日
放送日:1月12日更新分「すもとかわらばん」

ウェルネスパーク五色 夢工房で
「新春手作り凧あげ体験」開かれました。

1月8日に開催されたこのイベントは、
伝統的な正月の行事や遊びを体験してもらおうという
夢工房の「新春特別体験教室」の1つとして開かれました。

夢工房では、1月3日にも同じく「新春特別体験教室」として、
「書き初め大会」も開いています。

3歳から12歳までの子ども達
9人が参加したこの日の体験教室では、
夢工房の飛松 稔幸さんが講師役を務めました。

子供達は、ビニール製の「凧」本体に竹ひごを取り付けると
今年の干支「戌」にちなんだ絵や
好きなアニメのキャラクターなど 思い思いに絵を描きました。

凧は、およそ1時間半で完成しましたが、
この日は、あいにくの雨。

しかし、せっかく作った凧が
空に舞う姿を早く見たいと、
待ちきれずに
雨が小降りになると
早速凧揚げに挑戦する子供達もいました。

様々な体験教室を開いている
ウェルネスパーク五色 夢工房、
1月は、普段から開催しているそば打ち体験などの他、
お雛様を型染めしたタペストリー作りを開催するということです。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る