洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 金屋・新宮神社春祭り

お知らせ

金屋・新宮神社春祭り

【更新日】平成30年4月14日


布団だんじりの練り回し

修復された神輿

お旅所での神事

取材日4月8日
放送日:4月13日更新分「すもとかわらばん」

4月8日金屋・新宮神社で恒例の春祭が行われました。

金屋地区およそ300世帯が氏子になる新宮神社の春祭り、
総代会や祭礼団はもちろん、町内会や子供会なども協力し、
地域をあげて行われています。

この日の午後からは、
祭り関係者や地元の代表者らが参列して、
五穀豊穣や地域の安全を願う神事が、拝殿で行われました。

拝殿での神事のあと、
神輿に御霊が移されました。

この神輿、傷みがひどく、
数十年ぶりに修復されたそうで、
この春祭りが初めてのお披露目となりました。
その後、初老を迎えた人らが神輿を担ぎ、
裏山にあるお旅所へ移動して、
再び神事が行われました。

お旅所での神事が終わる頃、
この日朝から金屋地区を練り歩いてきた
布団だんじりの一行が、
新宮神社に戻ってきました

地元の小学4年生5人が乗り込み太鼓を叩いていた
この布団だんじりも、2年前に一部を修復したそうです。

境内では、
20代から30代が中心の地元の男性達でつくる
金屋祭礼団の団員およそ20人が、
威勢良くだんじりの練りまわし見せていました。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る