洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 洲本市議会5月臨時会 開会

お知らせ

洲本市議会5月臨時会 開会

【更新日】平成30年5月16日


本会議の様子

挨拶する福本議長

挨拶する竹内市長

取材日:5月15日
放送日:5月15日更新分「すもとかわらばん」

5月15日、31日までを会期とした
洲本市議会の5月臨時会が開会しました。

議員18人全員が出席したこの日の本会議、
初めに、福本巧議長と竹内通弘市長が挨拶しました。

そのあと、
副市長をはじめ本会議に出席する顔ぶれが変わった
市の幹部職員の紹介がありました。

次に、今回の議会で提案された案件のうち、
国民健康保険条例の一部を改正する条例制定など、
専決処分について説明があり、
常任委員会での審議を経て、2件が原案通り承認されました。

続いて、洲本市総合計画について定める議案が
説明されました。

この洲本市総合計画は、
今後10年間のまちづくりを進める上で基本となるもので、
考え方を示した「基本構想」と、
具体的施策を記した「基本計画」からなります。

計画の策定のため、これまで各種団体の代表者や学識経験者、
県・市の幹部らで作る審議会に諮り、
アンケートやパブリックコメントの実施を経て、
今年4月末、審議会から市へ対して答申が行われていました。

今回提案された洲本市総合計画、
今後は議員6人からなる特別委員会で
審議されることになりました。

洲本市議会5月臨時会の1日目はこれで終わり、
今後は、特別委員会での審議を重ねた後、
5月28日に本会議を再開することになっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る