洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 第10回洲本城まつり

お知らせ

第10回洲本城まつり

【更新日】平成30年11月8日


武者行列

振る舞い

チャンバラ合戦の様子

撮影日:11月3日
放送日:11月7日更新分「すもとかわらばん」

11月3日、三熊山の洲本城跡周辺を会場に、
「洲本城まつり」が開かれました。

これは、洲本城の歴史や魅力を再確認しようと、
「洲本城友の会」や「淡路島観光協会」などで作る
洲本城まつり実行委員会が開いたもので、
今年で10回目の開催となります。

この日、本丸周辺では、
重ねて押していくと洲本城が浮かび上がるスタンプラリーや
忍者修行体験といった
様々なイベントが用意されていた他、
地元の食材を使ったケーキも振る舞われました。

また、赤色と黄色のチームに分かれ、
スポンジ製の刀を使って腕に着けたボールを取り合う
チャンバラ合戦もあり、子どもから大人までが楽しみました。

午後からは、
このまつりの一番の見所 武者行列が行われ、
竹内通弘市長やクイーン淡路も参加して、
洲本城跡を甲冑姿で練り歩きました。

この洲本城まつり、
現在残る洲本城の大部分を築いた武将 脇坂安治が、
洲本から現在の愛媛県・伊予の国へ移って400年後にあたる
平成21年から毎年行われています。

武者行列の一行が本丸下の芝生広場に到着すると、
脇坂安治に扮した竹内市長が労をねぎらった後、
洲本城まつり実行委員会の細川末勝さんの掛け声に合わせ
全員で勝どきをあげました。

なお、天候にも恵まれた今年の洲本城まつりには、
およそ1200人が足を運んだということです。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る