洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 洲実高校吹奏楽部チャリティーコンサート

お知らせ

洲実高校吹奏楽部チャリティーコンサート

【更新日】平成31年5月8日


コンサートの様子

被災地に送る義援金

コンサートの様子

撮影日:5月4日
放送日:5月7日更新分「すもとかわらばん」

5月2日、洲本実業高校の吹奏楽部による
チャリティーコンサートが開かれました。

洲本市民広場で開かれたこのコンサートは、
東日本大震災で被災した東北地方の吹奏楽団を支援しようと
震災の発生した平成23年から毎年開催しています。

このコンサートのために2月頃から練習を始めたという曲は、
「空も飛べるはず」や「負けないで」、
洲本実業高校の校歌「宇山ヶ丘」、
「スタジオジブリ名曲集」などアンコールを含め8曲。
年代を問わず、色々な人達に楽しんでもらえる曲が選ばれました。

会場となった洲本市民広場には、
買い物帰りの人や公園で遊んでいた家族連れなどが足を止め、
演奏に耳を傾けていました。

この日は、吹奏楽部の部員20人だけでなく、
洲本実業高校の生徒会や放送部、
ボランティア活動などを行う「ユネスコクラブ」の生徒も参加していて、
会場に集まった人達に募金を呼びかけていました。

洲本実業高校によると、
今回、集まった募金は49762円になり、
赤い羽根 中央共同募金会を通して
東北の他、同じく地震で被害を受けた熊本に届けることにしています。

この時期恒例となりつつある
洲本実業高校吹奏楽部のチャリティーコンサート、
来年は、10回目の節目を迎えることになっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る