洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > お砂踏み参拝

お知らせ

お砂踏み参拝

【更新日】2019年5月25日


会場の様子

会場の様子

会場の様子

撮影日:5月23日
放送日:5月24日更新分「すもとかわらばん」

淡路四国八十八ヶ所霊場の砂を順番に踏むことで、
実際に巡礼したのと同じご利益があるとされる
「お砂踏み参拝」が
5月23日、洲本市文化体育館で行われました。

この日行われた「お砂踏み参拝」は
島内の真言宗の寺でつくる
「淡路四国八十八ヶ寺霊場会」が開いたものです。

会場には、第一番札所から順番に
各寺の本尊を描いた掛け軸と真言、
砂が入った袋が用意されていて、
訪れた人達は砂袋の上に乗り、
掛け軸に手をあわせていました。

「お砂踏み巡拝」は
江戸時代から続くとされる法要で、
淡路島にある八十八ヶ所霊場を広く知ってもらおうと
「淡路四国八十八ヶ寺霊場会」が
平成28年から島内3市を順に巡り開催していて、
今回で4回目となります。

また、この日は、
日本三大新霊場の一つと言われている
福岡篠栗八十八ヶ所霊場の「お砂踏み」も行われていて、
こちらも多くの人達が参拝に訪れていました。

なお、この「お砂踏み参拝」。
来年は南あわじ市で開催する予定になっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る