洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 洲本市職域対抗9人制バレーボール大会

お知らせ

洲本市職域対抗9人制バレーボール大会

【更新日】2019年7月11日


試合の様子

試合の様子

試合の様子

撮影日:7月6日
放送日:7月10日更新分「すもとかわらばん」

7月6日、春季 洲本市職域対抗9人制バレーボール大会が開かれました。

洲本市職域対抗9人制バレーボール大会は、
おもに職場の同僚や
気の合う仲間同士でつくったチームなどが参加する大会で
洲本市バレーボール協会が年2回開催しています。

今回は、全部で17チーム、およそ200人が参加しました。

大会は、実力別に1部から4部までの部門があり、
今回は、3チームから4チームで組まれた4つのグループに分かれ、
洲本市文化体育館と市民交流センターを会場に試合が行われました。

会場の一つとなった洲本市文化体育館では、
第1部と第2部の試合が行われ、3チームずつに分けられたリーグで、
白熱した試合が繰り広げられました。

この大会、一度に多くの人がコートに立て、
6人制に比べ比較的経験の浅い人でも楽しむことができるとあって、
9人制が採用されています。

また、女性や初心者にも気軽に参加できるようにと、
全ての部門で、一回り小さくて軽い4号球を使用していて、
ネットの高さも2メートル20センチと、低めに設定されていました。

この日の結果、
第1部は、Scramble、
第2部は、十二支とSMC、
第3部は、青雲SOB、
第4部は、和い和いクラブが、それぞれの部門で優勝しました。

なお、洲本市バレーボール協会では、
この洲本市職域対抗バレーボール大会、
次回の秋季大会は10月12日に開く予定にしています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る