洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 第51回潮香会書作展

お知らせ

第51回潮香会書作展

【更新日】2019年7月13日


会場の様子

会場の様子

会場の様子

撮影日:7月6日
放送日:7月12日更新分「すもとかわらばん」

かな書道愛好家のグループ「潮香会」による作品展が
洲本市文化体育館で開かれていました。

7月6日と7日の2日間開かれていたこの作品展、
会場には、会員達によるかな書作品
15点が展示されていました。

40歳代から80歳代までの7人が所属している潮香会は、
毎月1回、洲本中央公民館で例会を開き、
それぞれの作品を持ち寄って意見交換を行いながら
技術向上に励んでいます。

この作品展は、
繊細な筆さばきを必要とする「かな書道」の魅力を
幅広い世代の人に知ってもらおうと
毎年開催しているもので、今年で51回目となりした。

展示されていた作品は、
会員たちの創作俳句や、
小野道風や紀貫之、藤原行成が書いたとされるものを手本にした
臨書などがありました。

また、毎年この作品展に合わせて制作する共同作品には、
「故事」と「ことわざ」が選ばれ、
7人の会員がそれぞれ2句ずつ出展していました。

潮香会の講師をつとめる西畠敏子さんは、
「かな書道の魅力を幅広い世代の人に知ってもらえるよう、
これからも会員と一緒に作品を作り続け、
来年以降もこの作品展を開催していきたい」と
話していました。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る