洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 菜の花・ひまわりエコプロジェクト環境学習

お知らせ

菜の花・ひまわりエコプロジェクト環境学習

【更新日】2019年7月18日


収穫された菜種の見学

搾油施設の見学

ドレッシングの試食

撮影日:7月12日
放送日:7月17日更新分「すもとかわらばん」

淡路青年会議所が、淡路島一市を推進する事業を行うことになり、
7月12日、記者発表が行われました。

まず、藤井宏昌理事長が、淡路島の未来について
様々な年代の島民が集まり、議論を交わす場として
「2019全島タウンミーティング」を開催することを発表しました。

「淡路はひとつ」を基本理念として掲げる淡路青年会議所では、
昨年、淡路島一市について島民を対象にアンケートを実施し、
意識調査を行うなど、その実現にむけた問題や課題について
模索してきました。

そして、今年度、淡路島一市を推進する事業として
「2019全島タウンミーティング
 〜皆で掲げよう、淡路はひとつ〜」を実施することになりました。

まず、8月28日、「2019全島高校生議会」と題し、
未来の淡路島を担う島内の高校生が、洲本市役所の議場で、
淡路島の現状や問題について
淡路青年会議所のメンバーと議論を交わします。

その後、生徒達から出た質問や提言を
一般市民や行政、民間企業など様々な立場の人達と共有し、
議論する場として、タウンミーティングを開くことになります。

タウンミーティングは、島内3市で9月に開催され、
各会場、100人の出席者が5人1組になって
グループで討論する予定になっています。

なお、淡路青年会議所では、
このタウンミーティングの参加者を募集しています。

対象は島内在住の方で、申込は郵送またはFAX。
締め切りは8月30日となっています、

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る