洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 菜の花・ひまわりエコプロジェクト環境学習

お知らせ

菜の花・ひまわりエコプロジェクト環境学習

【更新日】2019年9月11日


農政課職員による説明

菜種

搾油施設の見学

撮影日:9月10日
放送日:9月10日更新分「すもとかわらばん」

9月10日、中川原小学校の3年生9人が、
環境学習のためウェルネスパーク五色「夢工房」を訪れました。

この日は初めに 洲本市農政課の細川 祐人さんから、
菜の花やひまわりを育てて食用油を精製し、
使い古した油は、バイオディーゼル燃料に再利用するという
洲本市の取り組み
「洲本市菜の花・ひまわりエコプロジェクト」について
話を聞きました。

細川さんの話の後、
児童達は同じく夢工房のそばにある搾油施設に移動し、
乾燥させた菜種を手に取って、その感触を確かめたり
油を搾り取る様子を見学したりしました。

中川原小学校では、2年生になると
総合学習の一環として環境について学んでいます。

そして、そのひとつとして、菜の花やひまわりを活用した
洲本市の取り組みを学んでいます。

施設の見学が終わると 児童達があらかじめ用意していた
醤油と酢、みりんなどを混ぜたものに
洲本産の菜種からできた「なのはな油」を混ぜ、
オリジナルのドレッシングを作りました。

そしてハムにかけて、その味を確かめました。

なお中川原小学校では、今回学んだことを
二学期中に新聞形式にまとめるということです。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る