洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > AWAJIうみのようちえん

お知らせ

AWAJIうみのようちえん

【更新日】2019年9月13日


生き物を探す園児

生き物を探す園児

出来上がった磯の水族館

撮影日:9月12日
放送日:9月12日更新分「すもとかわらばん」

幼稚園児に海に親しんでもらおうという体験教室、
「AWAJIうみのようちえん」が、9月9日、
南あわじ市にある国立淡路青少年交流の家で開かれました。

この体験教室には
洲本幼稚園と大野幼稚園の年長組の園児、
あわせて35人が参加しました。

この日は、大阪にある水族館「海遊館」の職員で、
大阪自然環境保全協会 副会長を務める
田中広樹さんの指導や助言を受けながら、
磯にいる生き物を観察したり、捕まえたりしました。

園児たちは淡路青少年交流の家の近くにある海岸で
潮が引いた後、岩に出来る水たまり、
「潮だまり」に隠れている生き物を探しました。
この教室、幼いころから海に興味を持ってもらい、
自然に親しむ心や感受性を豊かにしてもらおうと、
国立淡路青少年交流の家が
幼稚園児を対象に2年前から実施しています。

磯の探検をはじめて、およそ1時間、
園児たちはハゼ科の仲間の魚やエビ、貝といった
様々な海の生物を見つけ、「磯の水族館」を作り上げました。

今年で3回目の開催となった
「AWAJIうみのようちえん」。
園児達が気軽に海の生き物と触れ合える
良い機会になっていることから
国立淡路青少年交流の家では、
来年度以降も、この催しを続けていきたいとしています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る