洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 令和元年度洲本市敬老会

お知らせ

令和元年度洲本市敬老会

【更新日】2019年9月19日


敬老会

お祝いの言葉を送る市長

アトラクション

撮影日:9月16日
放送日:9月17日更新分「すもとかわらばん」

敬老の日にあたる9月16日、洲本市文化体育館で
令和元年度の洲本市敬老会が開かれました。

式典では、初めに竹内通弘市長が、
招待された75歳以上の人達およそ700人を前に、
これまでの社会貢献に対する感謝や
長寿を祝う言葉を贈りました。

また、洲本市老人クラグ連合会の中村尚義会長も挨拶し、
お祝いの言葉を贈りました。

そして、式典の最後には、
出席した人達を代表して廣木辰夫さんが
お礼の言葉を述べました。

式典が終わると、出席した人達に楽しんでもらおうと
アトラクションが3つ行われました。
まずは、
ハマーコーラス&アンサンブル フェリーチェによる合唱と、
洲本市老人クラブ連合会民踊部の踊りが披露されました。

洲本市によると、
9月1日時点で、洲本市内の75歳以上の人口は、
男性3081人、女性4962人の
あわせて8043人となっています。

また、洲本市全体の人口に対する
75歳以上が占める割合は、
18、4%あまりということです。

この日の最後には、
洲本市いきいき百歳体操10周年の記念イベントとして
高知県でいきいき百歳体操を発案した
高知市保健所前所長の堀川俊一さんを招き、
「健康長寿で ともに支え合い
人にやさしい地域社会の実現にむけて」と題した講演も
行われました。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る