洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 交通安全ポスター展

お知らせ

交通安全ポスター展

【更新日】2019年9月20日


特選作品

入選作品

展示作品

放送日:9月19日更新分「すもとかわらばん」

9月21日から始まる秋の全国交通安全運動を前に、
市内の小中学生が描いた交通安全ポスターが、洲本市文化体育館で展示されています。

交通安全ポスターは、洲本市や洲本交通安全協会などが交通安全の啓発や普及を図る事を目的に、
毎年、市内の小中学生を対象に募集をしているもので、今回は、1598点の応募がありました。

9月10日には審査会が開かれ、あらかじめ学校の推薦で選ばれた作品254点の中から
美術担当の教諭や洲本警察署の署員らが優秀な作品を選びました。

今回、展示されている作品は、審査会で選ばれた特選9点、入選39点で、
「危険だよ スマホに夢中の そこの君」
「ちゅういして くるまがくるかも まがりかど」などといった2019年度のスローガンがいっしょに描かれています。

9月30日まで実施される秋の全国交通安全運動では、
「子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止」
「夕暮れ時と夜間の歩行中や自転車乗用中の交通事故防止」、
「全ての座席でのシートベルトとチャイルドシートの正しい着用」、
「飲酒運転の根絶」などを重点項目にかかげ、交通ルールの遵守を呼びかけています。

なお、ポスターの展示は9月30日までで、9月21日には、洲本市文化体育館で表彰式が行われます。

また、特選に選ばれた9点については、兵庫県交通安全協会のポスター展に出品される事になっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る