洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 第6回アートスタジオ「夢」作品展

お知らせ

第6回アートスタジオ「夢」作品展

【更新日】2019年11月8日


会場の様子

会場の様子

会場の様子

撮影日:11月6日
放送日:11月7日更新分「すもとかわらばん」

五色町鮎原に拠点をおく
NPO法人重度身体障害者生きがい支援の会
「アートスタジオ夢」による作品展が、
11月8日から洲本市民工房で開かれるという話題です。

開催2日前となる11月6日には、
「アートスタジオ夢」のスタッフや
指導している講師、ボランティアなどが集まり、
作品の搬入や展示の準備を行っていました。

今回の作品展では、体に重い障害のある10人が、
この2年間で制作した書や絵画、
あわせておよそ100点が展示されます。

「アートスタジオ夢」では、
NPO法人化されてから2年に一度のペースで
洲本市民工房での作品展を開いていて、
今回で6回目の開催となります。

会場には、11月4日まで開催されていた
島内最大規模の公募展「洲本市美術展」で
洲本市文化協会長賞に輝いたものや、
全国規模の公募展「日美展絵画部門」で
優秀賞を受賞した作品なども展示されています。

「アートスタジオ夢」で絵画を指導している
谷口 登見曜さんは、
「嬉しかった事や楽しかった事など、
一人ひとりが感じている想いが込められた作品を
多くの人に見てもらい、
幸せな気持ちになって欲しい」と話していました。

なお、このアートスタジオ「夢」作品展は、
11月8日から10日までの間、
洲本市民工房で開かれます。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る