洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 第12回洲本市スポーツクラブ21交流会

お知らせ

第12回洲本市スポーツクラブ21交流会

【更新日】2019年12月4日


開会式

ソフトバレーボール

パークゴルフ

撮影日:12月1日
放送日:12月3日更新分「すもとかわらばん」

洲本市で活動する「スポーツクラブ21」の交流大会が、
12月1日、アスパ五色で開かれました。

開会式では、昨年の優勝旗が返還された後、
選手を代表して「スポーツクラブ21うしお」の
藤井 利明さんが、選手宣誓を行いました。

この日は、
ソフトバレーボール、バドミントン、ペタンク、
パークゴルフ、囲碁ボール、卓球、ゲートボール、
グラウンドゴルフの8つの競技が行われ、
あわせて383人が参加しました。

「スポーツクラブ21」は、
子供からお年寄りまで、
誰もが気軽にスポーツに親しみ、
健康増進を図ってもらうことを目的に、
平成12年度から兵庫県が進めている事業です。

現在、県下すべての小学校区に設立されていて、
土曜日や日曜日を中心に運動場や体育館を利用して
様々なスポーツを楽しんでいます。

洲本市内では13のクラブがあり、
所属している会員数はおよそ6704人。

地域の特色や会員からの要望に応じて競技を決め、
それぞれ独自の活動を行なっています。

この交流大会、
市内各地のスポーツクラブが一堂に会し、
親睦を深め情報交換をする年に一度の機会として、
毎年開かれていて、今回が12回目となります。

大会では、
同じ地域の会員同士の一体感や連帯意識を高め、
クラブ全体の活性化にも繋げようと、
毎回、クラブ対抗の総合成績も競うようになっています。

なお今回は、
「スポーツクラブ21大野」が総合優勝を飾っています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る