洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 県学生児童発明くふう展受賞報告

お知らせ

県学生児童発明くふう展受賞報告

【更新日】2019年12月4日


報告会の様子

川添君の作品

関係者の記念撮影

撮影日:11月29日
放送日:12月3日更新分「すもとかわらばん」

このほど、市内の小学生が兵庫県学生児童発明くふう展で
神戸市立青少年科学館賞を受賞しました。

11月29日、
受賞した洲本第二小学校6年生の川添寛太くんと、
川添くんが所属する淡路少年少女発明クラブの
宗 泰一会長らが洲本市役所を訪れ、受賞の報告をしました

兵庫県学生児童発明くふう展は、
発明の楽しさや創作する喜びを知ってもらうとともに、
科学技術に対して関心を高めてもらおうと
兵庫県発明協会が毎年開催している公募展です。

今年は、兵庫県下の小、中学校や発明クラブから
推薦のあった128点が出展され、
その内、20の作品が
兵庫県知事賞などの入選に選ばれました。

今回、神戸市立青少年科学館賞に輝いた川添くんの作品は
「Automatic Window」というものです。

自身の経験を活かし、
締め忘れたり、急に雨が降ってきたりしても、
自動的に窓や網戸が閉まる仕組みを考えました。

なお、川添くんが発明した
「Automatic Window」は
現在、全日本学生児童発明くふう展の一次審査の
対象になっているという事です。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る