洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 鳥飼保育園 生活発表会

お知らせ

鳥飼保育園 生活発表会

【更新日】2020年2月6日


全園児による合唱

最年長 緑組の劇

手話ソング

撮影日:2月6日
放送日:2月6日更新分「すもとかわらばん」

2月7日、鳥飼保育園で生活発表会が開かれました。

46人の園児達が通う鳥飼保育園では、
12月に入ってから、
本格的に歌や合奏、劇の練習を続けてきました。

この日が初めての発表会となる
「赤組」の0・1歳児は、「ぱんだ.うさぎ.こあら」を
2歳児は、「もりのおふとん」という ごっこあそびを披露しました。

3歳児のクラス「桃組」は、
劇あそび「ぐりとぐら」を発表しました。

子ども達は双子の野ねずみになりきって、
童話の世界を表現していました。

4歳児のクラス「黄組」は、合奏のほか、
劇あそび「ブレーメンに行こう」を元気いっぱいに披露しました。

最年長、5歳児の「緑組」は、
鍵盤ハーモニカの演奏や合奏を披露した他、
劇「おたまじゃくしの101ちゃん」にも挑戦しました。

「緑組」は、これが保育園生活最後の発表会ということで、
演技にも熱が入り、
年長さんらしい立派な姿を見せていました。

そして この日の最後には、
3歳児から5歳児までの園児達が舞台に並び、
手話を取り入れた「あおい空にえをかこう」を合唱し、
この日の発表会を締めくくりました。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る