洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 特別定額給付金の状況

お知らせ

特別定額給付金の状況

【更新日】2020年5月26日


申請書の返信用封筒

仕分け作業の様子

放送日:5月25日更新分「すもとかわらばん」

「特別定額給付金」の仕分け作業の状況についてお伝えします。

5月14日と15日に
市内全世帯に申請書が郵送され
5月18日から受付けが始まった「特別定額給付金」。
洲本市によると、5月22日 金曜日の段階で
およそ1万4千500世帯からの申請書が届いています。

届いた申請書は、記入漏れがないか、
添付書類に間違いがないか等
1つずつ市職員がチェックをしていきます。

確認作業が終わると、入金手続きへと移りますが、
洲本市では、5月25日 月曜日の時点で、
今週中におよそ1万2千世帯への振り込みが完了すると
見込んでいます。

なお、振り込みが完了すると、
市役所から振込完了通知が届くことになっていますが、
現在、入金作業を優先させているため
通知が遅くなる場合があるということです。

ところで、到着した申請書ですが、
洲本市によると
「世帯主欄の押印がない」
「口座情報が確認できる書類が添付されていない」
といった間違いが、特に目立つそうです。

また、申請者のみとなっている本人証明書類を
世帯員全員分を送付したり、
マイナンバーカードや運転免許証・健康保険証などのうち
1種類でいいところを複数添付したりする例もあるそうです。

この他、「給付金の受取りを希望しない」の欄に
間違ってチェックをしてしまう例が、
全国的に報告されているということですが、
その場合洲本市では、
必ず確認の連絡を入れている、ということです。

なお、申請に必要な書類が添付されていない場合は、
申請書は各世帯に返送されるため、
給付金の振り込みが遅れることになるので注意して下さい。

この「特別定額給付金」の申請受付は
8月18日までですが、
洲本市では、「コロナウイルス感染症拡大防止のため、
郵送による申請書の提出に協力して欲しい」としています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る