洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 洲本市議会6月定例会4日目(一般質問)

お知らせ

洲本市議会6月定例会4日目(一般質問)

【更新日】2020年6月19日


議場

撮影日:6月18日
放送日:6月18日更新分「すもとかわらばん」

6月18日、洲本市議会6月定例会の4日目が開かれました。

この日も、16日・17日に続いて議員からの一般質問が行われ、
今回の定例会で予定していた11人のうち、
残りの3人が質問しました。

この日はまず、高島久美子議員が、
「再開後の学校教育」「民生委員の仕事」
「新型コロナウイルス感染症対策」という
3つのことについて質問しました。

続いて近藤昭文議員が質問し、
「新型コロナウイルス感染症対策」を大きなテーマに、
市民生活や事業の支援、
感染拡大防止の取組について問いました。

最後に片岡格議員からも、
「新型コロナウイルス感染症問題」を大きなテーマとして
洲本市の経済活動への影響や
倒産・廃業・失業者に関する質問がありました。

一般質問は、これで全て終了しましたが、
この日は、新型コロナウイルス対策の追加支援など
2件の議案が追加提案されました。

これらを含め、初日に採決されたものを除く
6月定例会に提出された案件は、
19日に開かれる産業建設・教育民生・総務の常任委員会で
審議されることになっています。

そして、25日の午前10時に本会議が再開され、
採決される予定です。

なお、洲本市議会6月定例会での
議員からの一般質問の様子は、
後日、行政放送112チャンネルで放送する予定です。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る