洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 三美会 日本画洲本展

お知らせ

三美会 日本画洲本展

【更新日】2020年10月8日


展示作品

展示作品

展示作品

放送日:10月7日更新分「すもとかわらばん」

10月3日から5日までの3日間、
洲本市文化体育館で日本画の作品展が開かれていたという話題です。

この作品展は、
淡路文化会館で毎月1回行われている
日本画教室の生徒達でつくる
「三美会」というグループが開きました。

今年で47年目を迎える三美会、
会員同士の親睦を深める場として、
また、それぞれが目標を持って作品作りに取り組み
たくさんの人たちにその成果を見てもらう機会として、
毎年この作品展を開催しています。

例年、三美会では、
5月から3月までの間、毎月1回ずつ教室を開いていますが、
今年は、新型コロナウイルスの影響を受けたことから
1回目は9月までずれ込み、
受講する生徒数も減って35人となりました。

そのため、今回はいつもより出品数が少なくなってしまいましたが、
それでも、これまでに制作したものや
この日の為に描いたものなど、
30人の会員の作品50点が飾られていました。

展示していた作品は、
縦およそ1.3メートル・横およそ1メートルの
大きなサイズから
小さなものでは色紙ほどと様々で、
テーマも自由となっていました。

また、出品していた会員達には、
長年描き続けキャリアが50年以上になる人から
教室の受講をキッカケに始めた初心者までいて、
多彩な日本画を見ることが出来ました。

なお、三美会では、
今年度、作り上げてきた作品を見てもらう締めくくりの作品展を
来年3月に、淡路文化会館で開催する予定にしています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る