洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 全国地域安全運動

お知らせ

全国地域安全運動

【更新日】2020年10月16日


街頭啓発の様子

配布した啓発グッズ

街頭啓発の様子

撮影日:10月15日
放送日:10月15日更新分「すもとかわらばん」

「全国地域安全運動」にちなんだ街頭啓発が、
10月15日、イオンスタイル洲本で行われました。

この日は、洲本警察署の署員をはじめ、
洲本防犯協会員、洲本市、洲本市社会福祉協議会から
およそ20人が参加しました。

そして、買い物客らに啓発グッズ150部を配りました。

10月11日から20日までを期間とする「全国地域安全運動」では、
安全で明るく住みよい地域社会の実現を進めようという運動が、
全国各地で展開されています。

例年、洲本市では、厳島神社で地域の安全を祈願した後、
洲本こども園の鼓隊演奏とともに
市民広場までの道のり、およそ1キロメートルの行進もしますが、
今年は、新型コロナウイルス感染症の影響から実施は見送られました。

今回の街頭啓発では、高齢者に対する特殊詐欺の防止、
子どもや女性に対する犯罪被害防止などを訴えています。

洲本警察署管内では、昨年5件の詐欺被害が認知されていますが、
今年の1月から9月末時点では、まだ1件もない状況です。

しかし今年は、新型コロナウイルスの影響もあって、
高齢者が家で過ごす時間が増えたことから
詐欺と考えられる電話が増加傾向を見せていて、
洲本警察署には、詐欺に関する相談が
例年以上に寄せられているそうです。

一方、子どもや女性に関する犯罪被害では、
無断撮影や声かけ、つきまとい といった事案が、
合わせて19件発生していて、
洲本警察署では引き続き注意を呼び掛けています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る