洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 天地開闢国生み神話 花光る香りと舞

お知らせ

天地開闢国生み神話 花光る香りと舞

【更新日】2020年10月17日


内覧会の様子

光の演出を担当した服部さん

舞を披露する東泉さん

撮影日:10月16日
放送日:10月17日更新分「すもとかわらばん」

10月16日金曜日から19日月曜日までの4日間、洲本図書館の中庭で行われる
光、香り、舞、をテーマにした作品の上演について紹介します。

そのタイトルは「『天地開闢(かいびゃく) 〜国生み神話〜』花光る香りと舞」。
「国生み神話」を題材にした舞とLEDライトが組み込まれた5000本の輝く花、
そして、お香の香りが織りなす幻想的な空間を楽しむことができます。

開催前日となる15日には、マスコミ関係者や招待客を招いた内覧会が行われました。

この演目を手掛けたのはプロデューサーで照明デザイナーの服部高久さんが光の演出を、
舞台を中心に日本古来の舞を披露している東泉沙也夏さんが踊りを、
そして、国生みの島淡路をイメージした香りは香りのアーティスト和泉侃さんが担当しています。

10月16日 金曜日から19日 月曜日まで開かれている
「『天地開闢 〜国生み神話〜』花光る香りと舞」。
洲本図書館の中庭で午後6時から午後9時30分までの間行われます。

東泉さんによる舞は、毎日午後6時から披露される予定になっています。

見学は無料となっていますので、国生み神話をテーマにした舞と5000本の光り輝く花、
香りが織りなす幻想的な空間を体感してみてはいかがでしょう。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る