洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > トライやるウイーク 青雲中学校の様子

お知らせ

トライやるウイーク 青雲中学校の様子

【更新日】2020年11月20日


生徒が活動している事業所

生徒が活動している事業所

生徒が活動している事業所

撮影日:11月12日
放送日:11月12日更新分「すもとかわらばん」

「トライやるウィーク」の2日目、
11月12日の活動の様子です。

青雲中学校では、
166人の生徒がのべ55ヵ所の事業所に分かれ、
社会体験活動を行っています。

宇山にある番所自動車では3人の生徒が、
職員の指導を受けながら、
自動車のオイル交換の手伝いをしていました。

桑間にある「更科」では2人の生徒が活動していて、
オープン前にはお茶やお絞りを用意していました。

活動初日は、お店が休みだったため、
2人は別の場所で活動していました。

開店時間が過ぎると、生徒達は訪れた客に対して、
今度はお茶を出したり、注文を聞いたりと
接客にも励んでいました。

桑間にある「TUTAYAシティオ洲本店」では、
2人の生徒が活動しています。

2人はカウンターでの接客や、
返却されたDVDを元の場所に戻す作業を行っていました。

例年であれば、5日間実施されるトライやるウィークですが、
今年、洲本市内の中学校では
新型コロナウイルスの影響を受け3日間に短縮し
行われています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る