洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 淡路青年会議所が島民アンケート実施を発表

お知らせ

淡路青年会議所が島民アンケート実施を発表

【更新日】2021年1月7日


記者発表会場

記者発表の様子

ポスターでPR

取材日:1月5日
放送日:1月6日更新分「すもとかわらばん」

淡路青年会議所が、「淡路島一市」に対する住民の
意識を確認するアンケートを行うことになりました。

1月5日には、アンケートの実施を前に記者発表が行われ
淡路青年会議所 三浦義崇 理事長や
延原直樹 担当委員長等が詳細を説明しました。

創立当初から「淡路はひとつ」という理念を掲げ
活動してきた淡路青年会議所では、
2018年にも同様のアンケートを実施していて、
当時は6213人の島民が回答し、
およそ4割が「淡路島一市」に前向き、
という結果が出ています。

今回のアンケートは、
少子高齢化や多様化するニーズ、
コロナ禍による生活様式の変化などにより、
将来の淡路島像考えるうえで合併という選択が
現実味を帯びてきている事から
改めて実施することになりました。

今回は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から
アンケート用紙は1月6日の新聞に折り込みで
島内に3万9千枚配布され
インターネット又はファックスで
回答する方式となりました。

このうち、インターネットを利用する場合は、
スマートフォンやタブレット・パソコンを使って
5分程度で簡単に回答することが出来ます。

この「淡路島一市調査アンケート」の回答期限は、
1月18日までとなっていて
1月25日には、淡路青年会議所のホームページで
結果が公表される事になっています。

なお、淡路青年会議所では、今回のアンケートの結果を、
後日、島内3市の市長に報告するほか
今後の事業展開に役立てていきたいとしています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る