洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 淡路人形浄瑠璃鑑賞会

お知らせ

淡路人形浄瑠璃鑑賞会

【更新日】2021年1月12日


鑑賞会の様子

戎舞

泣いた赤鬼

撮影日: 1月 8日
放送日:12月23日更新分「すもとかわらばん」

このほど洲本第一小学校で淡路人形浄瑠璃の鑑賞会が開かれました。

12月23日に開かれた鑑賞会には、南あわじ市にある淡路人形座の座員が学校を訪れ、
全児童96人を前に、演目を披露したり、人形浄瑠璃の説明をしたりしました。

初めに、「戎舞」という演目が実演されました。

淡路人形浄瑠璃の中では、よく知られているこの演目、「えびす様」が御神酒を飲みながら願い事を祈る場面では、
児童達にも分かりやすい言葉がふんだんに使われていました。

続いて、人形についての説明があり、人形遣いの座員が、どのようにして操っているのかを解説しました。

そのあと、学校の教科書にも採用されている児童向けの童話をもとに、
淡路人形座が演出を考え、昨年11月に初上演した「泣いた赤鬼」を披露しました。

人間と友達になりたい心優しい赤鬼と、赤鬼を思いやる青鬼との友情などを描いたこの童話。

淡路人形座では、馴染みがあり、分かりやすい内容のこの作品を通じて、
子ども達の人形浄瑠璃に対する関心を高め、道徳教育にも繋げてもらおうという狙いがあります。

なお、淡路人形座では、この日の洲本第一小学校を含め、
今年度中に、島内3つの小学校で鑑賞会を開くということです。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る