洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > FC淡路島が関西2部昇格を報告

お知らせ

FC淡路島が関西2部昇格を報告

【更新日】2021年1月12日


報告会の様子

昇格を報告する土井選手

今季の健闘を誓ってポーズ

撮影日:1月 8日
放送日:1月11日更新分「すもとかわらばん」

淡路島を本拠地としてJリーグ入りを目指しているサッカーチーム「FC淡路島」が、
関西サッカーリーグ2部への昇格を報告するため、洲本市役所を訪れました。

1月8日、海田佳祐監督や洲本市出身の土井良太選手らスタッフや選手あわせて6人が市役所を訪れ、
竹内通弘市長と本條滋人教育長に2020年シーズンの総括と関西2部昇格を報告しました。

2020年シーズンのFC淡路島は、兵庫県1部リーグで戦い、優勝。
関西2府4県の代表2チームずつ計12チームによる関西府県リーグ決勝大会に進出しました。

そして、11月から12月にかけて行われた予選リーグ・決勝トーナメントを勝ち上がり、
2021年シーズンの関西2部入りを決めました。

2018年に設立されたFC淡路島は、毎年一つ上のリーグに昇格しながら、
最短の7年でのJリーグ入りを目指していて、昨年までの3シーズン全てでリーグ戦負け無し。

また、2019年には、全国クラブチームサッカー選手権で、初出場初優勝を飾っています。

FC淡路島が戦う関西サッカーリーグ2部は今年4月に開幕し、11月までの間、
全9チームによるリーグ戦が行われることになっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る