洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 淡路環境のつどい

お知らせ

淡路環境のつどい

【更新日】2021年2月24日


淡路環境のつどい

島民運動賞表彰

紙芝居

取材日:2月20日
放送日:2月22日更新分「すもとかわらばん」

「環境立島淡路」島民会議「淡路環境のつどい」が
2月20日、洲本総合庁舎で開かれました。

「環境立島淡路」島民会議は、
住民自らが地元の豊かな自然環境を守り、
新たに創りだそうという取組みを進めようと、
平成21年2009年に島内の各種団体が設立したもので、
以来、島内3市の持ち回りで
年1回「淡路環境のつどい」を開催しています。

この日は、
環境美化運動等に取り組んできた学校や個人、団体を表彰する
「環境立島淡路」島民運動賞の表彰式が行われました。

洲本市では、「教育関係の部」で、地元の人達と一緒になって
成ヶ島の環境保全活動に取り組んでいる由良小学校が、
また、「一般の部」では、「山下町町内会」が受賞しました。

またこの日は、
「守ろう!環境!淡路島!」エコキッズコンクールの表彰式も行われ、
最優秀賞や優秀賞などに選ばれた8人の児童が出席しました。

このコンクールは、
緑にあふれた暮しやすい淡路島の実現に向け、
島内の小学生から、環境ポスターを募集していたもので、
洲本市からは、
洲本第一小学校3年の西邑優凜之さんと
5年の中内美玖さんが「審査員特別賞」に、
大野小学校4年の片山心花さんが、優秀賞に輝きました。

この日は表彰式の他に、
あわじ菜の花エコプロジェクトの取り組みについて
子どもたちにもわかりやすく伝えるために作成した
「ようこそ、あわじ島 菜の花タウンへ」と題した
紙芝居の紹介も行われました。

この「ようこそ、あわじ島 菜の花タウンへ」の紙芝居は、
兵庫県のトップページから「菜の花」で検索すれば
ダウンロード出来るということで、
「環境立島淡路」島民会議では、
環境教育等に活用してもらえれば としています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る