洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 洲本市新規採用職員辞令交付式

お知らせ

洲本市新規採用職員辞令交付式

【更新日】2021年4月2日


式の様子

辞令の交付

宣誓

撮影日:4月1日
放送日:4月1日更新分「すもとかわらばん」

4月1日付けで採用となった
洲本市の新しい職員に対する辞令交付式が
洲本市役所で行われました。

交付式には、昨年の秋以降に実施された試験に合格し、
採用となった18人の新任職員が出席しました。

式では はじめに竹内 通弘洲本市長が、
新任職員一人一人に、それぞれの配属先が書かれた
辞令書を手渡しました。

今年度採用となった職員は、
事務職員10人、保育士・保育教諭5人、保健師2人、
社会福祉士1人です。

辞令書を受け取ったあと、
新任職員を代表して、都市計画課に配属される
森 風人さんが宣誓をしました。

その後、竹内市長が、
「洲本市の職員としての誇りを持ち
洲本市のさらなる発展、市民福祉の向上のため、
全力で職務に励んでほしい」
と激励の言葉を贈りました。

また、洲本市では令和3年度のスタートに合わせ、
4月1日付けで組織の改編を行いました。

新型コロナウイルスの対応として、
円滑なワクチン接種の推進を図る為、
新型コロナワクチン接種担当参事を
健康福祉部に新たに置いた他、
生活支援の充実の為、
福祉部門の職員の増員も行いました。

また、企業誘致、移住定住施策の推進や
ふるさと納税業務に対応するために
魅力創生課の職員を増やし、体制の強化が図られています。

なお、洲本市の令和3年4月現在の職員数は
新規採用した18人、退職した職員の再任用を含めると
前年度より5人減って、453人となっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る