洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 春の全国交通安全運動 スタート

お知らせ

春の全国交通安全運動 スタート

【更新日】2021年4月6日


啓発活動

反射タスキの贈呈

交通安全宣言

取材日:4月6日
放送日:4月6日更新分「すもとかわらばん」

4月6日、「春の全国交通安全運動」がはじまり、
洲本市役所で啓発活動やセレモニーが行われました。

この日は、洲本交通安全協会の会員らが
市役所を訪れた人達に
チラシやグッズ100セットを配布して
交通安全を呼びかけました。

今回の運動では、
「みんなでつくる 通学路の交通安全」と
「思いやる 気持ちで守る 高齢者」を推進テーマに
4月15日までの期間、
市内でも様々なキャンペーンが行われます。

続いて、庁舎前では、洲本市の幹部職員や
バイクで広報啓発活動を行ってきた
淡路陸友会のメンバー等も加わり
交通安全セレモニーが開かれました。

セレモニーでは、洲本交通安全協会 後藤忠毅会長や
今年3月に着任したばかりの 藤田恒洲本警察署署長らが挨拶しました。

そして、兵庫県知事からのメッセージが伝達された後、
洲本交通安全協会から、洲本温泉事業協同組合に
「従業員や観光客の交通安全に役立ててください」と
反射タスキが贈られました。

最後に、出席者を代表して淡路陸友会の中尾光司会長が
交通安全宣言を行い、セレモニーを締めくくりました。

なお、洲本警察署では
4月15日までの春の全国交通安全運動期間中、
街頭啓発などを通して、
シートベルトの着用や飲酒運転の根絶などを、
呼び掛ける予定にしています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る