洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > キッズドリームスポーツCinすもと

お知らせ

キッズドリームスポーツCinすもと

【更新日】2021年12月1日


講師の3人

車いすバスケット体験1

車いすバスケット体験2

撮影日:11月29日
放送日:11月30日更新分「すもとかわらばん」

世界を舞台に活躍した一流のスポーツ選手から子供たちが直接指導を受ける
「キッズドリーム スポーツチャレンジ in すもと」が、11月29日、洲本第三小学校で行われました。

この日、子供達を指導したのは
シドニーパラリンピック 車いすバスケットボールの男子日本代表でキャプテンを務めた根木慎志さんと
洲本市出身で東京2020パラリンピック パワーリフティング男子72kg級に出場し、
6位入賞を果たした宇城元さん、
同じく洲本市出身で東京2020パラリンピック 車いすバスケットボール
女子日本代表アシスタントコーチの山崎沢香さんです。

33回目となったこのイベント、今回は、公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会から
洲本市に寄贈された「障害者スポーツ用車いす」を使って車いすバスケットボール体験教室が開かれ、
洲本第三小学校の6年生58人が参加しました。

教室では、根木さんがデモンストレーションとしてドリブルやシュート、3ポイントシュートを披露しました。

続いてミニゲームが行われ、最初は車いすを操作しながらパスやドリブルをすることに苦戦していた児童達も、
時間がたつにつれ慣れてきたようで白熱した試合が繰り広げられていました。

なお、次回の「キッズドリーム スポーツチャレンジ in すもと」、
具体的な内容や日程などは未定ですが、今年度中にもう一度、開催される予定になっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る