洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 第8回いのちとこころのセミナー公開講座

お知らせ

第8回いのちとこころのセミナー公開講座

【更新日】2021年12月2日


講座の様子

えびす舞

ワークショップ

撮影日:11月20日
放送日:12月1日更新分「すもとかわらばん」


「いのちとこころのセミナー公開講座」が、
11月20日、洲本市文化体育館で開かれました。

この講座は、
ほほえみや笑いを引き出して、
誰もが住みやすく生き心地のよい淡路島を目指そうと
活動している、「ほっとほほえみ淡路島」が開いたものです。

およそ50人が参加したこの日の講座、
講師に招かれたのは、
NPO法人 健康笑い塾の
薬家 きく臓 こと 中井 宏次さんです。

薬剤師でもある中井さんは、
2007年、
「笑いでこころ豊な歓びある生活を!」をテーマに
NPO法人 健康笑い塾を立ち上げ、
現在は淡路市に住みながら、
全国各地で講演会活動などをしています。

この日、中井さんは、
「健康と笑い〜人生100年時代楽しく・おもしろく」
と題して、好奇心・協調性・ユーモアの大切さを
笑いを交えながら、およそ1時間半に渡って話しました。

続いて、
「ほっとほほえみ淡路島」のメンバーが在籍している
「いざなぎ学園えびす舞同好会」が、
舞を披露し、講座に花を添えた他、
参加した人達による意見交換会が行われました。

現在32人のメンバーが在籍している
「ほっとほほえみ淡路島」、
2015年にボランティア団体として発足した次の年から
毎年開いている「いのちとこころのセミナー公開講座」を、
来年は南あわじ市で開催するということです。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る