洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 第48回淡路のり品評会

お知らせ

第48回淡路のり品評会

【更新日】2024年2月3日


淡路のり品評会

出品された淡路のり

審査の様子

取材日:2月2日
放送日:2月2日更新分「すもとかわらばん」

淡路島内で生産された「海苔」の出来具合を審査する「第48回淡路のり品評会」が
2月2日、炬口にある「淡路水産センター」で開かれました。

淡路水交会が開いているこの品評会は、「淡路のり」の品質改良や
養殖技術・加工技術の向上を図ることを目的に毎年この時期に行われています。

今回は、島内で海苔の養殖業を営む62の経営体から58点の出品があり、
昨年の12月から今年1月上旬に生産された「初海苔」を対象に審査が行われました。

会場には、先月下旬に行われた一次審査を通過した40点が並べられ、
漁業関連団体の代表者ら10人が色をはじめ、艶や光沢を基準に審査をしました。


審査の結果、兵庫県知事賞をはじめ全部で19点の賞が決定し、
洲本市からは、「新克水産」が洲本市長賞を
「ミタケ水産」が なぎさ信用漁業協同組合連合会経営管理委員会長賞を受賞しています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る