洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 歌劇「蝶々夫人」 ハイライトコンサート

お知らせ

歌劇「蝶々夫人」 ハイライトコンサート

【更新日】2024年5月3日


ハイライトコンサートの様子

ハイライトコンサートの様子

ハイライトコンサートの様子

取材日:4月21日
放送日:5月 2日更新分「すもとかわらばん」

明治時代の長崎を舞台にしたオペラ「蝶々夫人」の
名場面を上演するコンサートが、
4月21日、洲本市文化体育館で開かれました。

「ハイライトコンサート」と銘打ち、
兵庫県立芸術文化センターが企画したこのコンサートは、
日本を代表する指揮者で
センターの芸術監督 佐渡裕さんプロデュースによる
本公演上演を前に、そのPRを兼ねて開かれたものです。

7月に本胡淵を控えるこのハイライトコンサートは、
4月から5月にかけて、県内10カ所をまわるツアーが計画されています。

「ハイライトコンサート」と題しているように、
全幕ではなく、名場面を紹介するものになっていて、
毎回、見どころ・聴きどころを
ピックアップして紹介・披露するピアノの生演奏と
ユーモアを交えた解説が好評です。

また、イタリア語のセリフは、
日本語の字幕をスクリーンに映し出し、
初めて鑑賞する人やストーリーを知らない人でも
楽しめるような工夫もされていました。

この日は、本公演とは違い簡単なセットだけで、
演奏もオーケストラではなくピアノだけでしたが、
迫力あるオペラ歌手の生の歌声が会場に響いていました。

なお、兵庫県立芸術文化センターによる
歌劇「蝶々夫人」は、7月12日から全8回の公演を予定しています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る