洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 淡路美術協会会員展

お知らせ

淡路美術協会会員展

【更新日】2024年5月4日


会場の様子

会場の様子

会場の様子

取材日:5月3日
放送日:5月3日更新分「すもとかわらばん」

淡路美術協会の会員による作品展の話題です。

5月3日から始まったこの会員展は、
島内の美術作家でつくる「淡路美術協会」が毎年開いているものです。

今回は、30歳代から80歳代までの会員12人が制作した、
絵画12点、書10点、彫塑工芸2点の
合わせて24点が展示されています。

出展されているのは、
普段の創作活動で作り上げた作品や
この会員展を目標に制作したというもので、
いずれも会員たちの力作揃いとなっています。

1946年に創立された淡路美術協会は、
島内では最も古い美術団体で、
会員同士の親睦やレベルアップ、
地域文化の発展に寄与することを目的としています。

淡路美術協会では、
今回のような会員の作品を展示する会員展の他、
新人の発掘と育成、芸術家の裾野を広げる事を目的とした
一般公募展を開催してきました。

しかし、この公募展については
4年前から休止が続いていて、
今年も引き続き見送ることが決まっています。

なお、この淡路美術協会会員展は、
洲本市文化体育館で
5月5日 日曜日まで開かれています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る