洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 花祭稚児練供養

お知らせ

花祭稚児練供養

【更新日】2024年5月7日


稚児行列

三宝院での法要

釈迦像に祈る子供

取材日:4月29日
放送日:5月6日更新分「すもとかわらばん」

4月29日、仏教の開祖・釈迦の誕生日を祝う法要
「花まつり」が、堺地区にある三宝院で行われました。

この日は、
小学1年生を中心とした17人の子供たちが稚児行列をつくり、
上堺町おこし会館から三宝院までの
およそ1.3キロメートルを練り歩きました。

この「花まつり」の法要は、
釈迦の生まれた日が
4月8日であることにちなんで開かれたもので、
4月8日の前後には、全国の寺院で
甘茶の接待や稚児行列などが行われています。

堺地区にある三宝院、広石地区にある持明寺、
鳥飼にある極楽寺・東光寺・明法寺の5つのお寺では、
法要を盛り上げようと、
昭和59年・1984年から合同で行っています。

そして、子供たちが参加しやすいようにと、
毎年、4月29日の昭和の日に行っていますが
2020年から昨年までは、
コロナ禍の影響を受けて自粛していたため、
今回が5年ぶりの開催となりました。

三宝院に到着すると法要が行われ、
子供たちは、樹下俊澄住職らの般若心経に合わせて、
カスタネットを鳴らしました。

続いて、子供たちが次々と焼香をし、
「花御堂」と呼ばれる小さなお堂に置かれた釈迦の像に
甘茶をかけて、無病息災などを祈りました。

なお、この5つのお寺による花まつりと稚児行列、
来年は、鳥飼中の極楽寺で行われる予定です。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る