洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 厳島神社春祭り

お知らせ

厳島神社春祭り

【更新日】2024年5月7日


厳島神社の境内

神事

斎館

取材日:5月3日
放送日:5月6日更新分「すもとかわらばん」

5月3日、厳島神社で春祭りが開かれました。

この日は、午前10時から神事が行われ、
神社関係者や盆栽愛好家団体の人達らが出席する中、
浦上雅史宮司が
家内安全・家業繫栄・盆栽技術の向上などを祈願しました。

厳島神社の春祭りは、
以前、敷地の中に池と藤の棚があった事から、
藤の花が見頃を迎えるこの時期に、
『花のまつり』として行われていましたが、
今では、盆栽の愛好家団体が作品を出展する
『緑の祭典』として賑わっています。

この日も、淡路島内の3つの団体が作品を展示していて、
境内では淡路盆栽愛好会の会員達による
自慢の盆栽13席を見ることができました。

爽やかに晴れ渡ったこの日は、
屋外で盆栽を展示するには絶好の天気に恵まれ、
『緑の祭典』という名にふさわしく、
境内いっぱいに並べられた盆栽が、
訪れた人達の目を楽しませていました。

一方、拝殿に隣接する齋館では、
日本盆栽協会淡路島支部の会員達が
手間隙かけて育てた盆栽13席が、展示されていました。

これら展示されていた作品の中には、
手入れを始めて半世紀以上になるというものもありました。

同じく、齋館には、
大きさが20センチメートル以下の木を飾る
小品盆栽の愛好家達の集まり、
淡路島小品盆栽愛好会による作品6席も出品されていました。

なお、厳島神社では、6月3日、13日、23日に
神社周辺に屋台が立ち並ぶ夜店が、
また、8月6日・7日には、
七夕祭りが開かれることになっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る