洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > お知らせ > 新一年生対象の交通安全教室

お知らせ

新一年生対象の交通安全教室

【更新日】2024年5月9日


交通ルールの説明

シュミレータを使った横断練習

道路の横断練習

取材日:5月7日
放送日:5月8日更新分「すもとかわらばん」

小学1年生を対象とした交通安全教室が、
5月7日、洲本第三小学校で行われました。

1年生60人が参加したこの日の教室には、
洲本警察署交通課の署員や洲本交通安全協会のメンバーが学校を訪れ、
はじめに信号機の色の意味や交通ルールについて説明しました。

洲本第三小学校では、通学路の交通量が多いこともあって、
毎年この時期になると、
この日のような新一年生を対象にした交通安全教室を実施しています。

今回は、兵庫県警が導入した
ミニ歩行環境シミュレータ「わた郎君」が体育館に持ち込まれ、
児童達が体験しました。

この「わた郎君」は、
足の動きに合わせてモニターの映像も変わっていくなど、
実際に道路を横断しているような体験ができ、
県下では、今回が初の本格運用となりました。

また、体育館には訓練用の信号機と横断歩道も用意され、
安全に道路を渡る手順を繰り返し練習しました。

この練習には、保護者も加わり、
子ども達と一緒に手を挙げて道路を渡っていました。

なお、洲本警察署では、5月と6月を中心に
市内すべての小中学校で
交通安全教室を実施する予定になっています。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る