洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > イベント情報

イベント情報

2月1日(木)のイベント情報

本日開催のイベント

本日開催のイベントはありません

長期開催のイベント

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

開催期間:4月1日〜3月22日

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、
「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。
このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。

★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順)
★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。
        または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

開催期間:4月16日〜3月18日

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。
明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。
洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

開催期間:4月27日〜3月29日

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

開催期間:9月14日〜2月13日

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。
安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

開催期間:1月13日〜2月19日

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。
このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。

冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。
本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。
淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。
寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。




奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

開催期間:1月20日〜3月4日

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。
※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

開催期間:1月20日〜3月4日

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。
※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

開催期間:1月21日〜2月25日

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。
 1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに
 なっています。
 保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の
 ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。
※3回すべて参加可能な方が対象。
※事前申込が必要。定員になり次第締切。

イベント情報

2017年

2018年

2019年

2018年2月の予定

2月1日(木)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月2日(金)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月3日(土)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

すもと創業塾 開催

五色町商工会では、平成30年度洲本市起業支援事業として平成30年1月20日(土)、2月3日(土)に「すもと創業塾」を開催します。 創業のノウハウを学びたい、ビジネスプランをブラッシュアップしたい、創業したいけど何から始めていいのかわからない、具体的な計画はないけど創業に興味がある等、様々な操業ニーズに対応する短期集中型の創業塾です。

2月4日(日)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

淡路島の古代史の魅力を探る

平成30年2月4日(日)に淡路市立サンシャインホールで『淡路島の古代史の魅力を探る-海人(あま)と国生み神話-シンポジウム』が開催されます。

淡路島古代史の魅力を探る

2月4日(日)に淡路市立サンシャインホールで『淡路島古代史の魅力を探る-海人と国生み神話-シンポジウム』が開催されます。

2月5日(月)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月6日(火)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月7日(水)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月8日(木)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月9日(金)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月10日(土)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

淡路SA☆光の3部作 

神戸淡路鳴門自動車道は、平成30年4月に全通20周年を迎えます。 そのプレイベントとして、平成29年12月23日(土)~25日(月)の3日間及び平成30年2月10日(土)~14日(水)の5日間、 淡路サービスエリア(上り)にて、「桜の小道イルミネーション」、「恋人の聖地 蓄光石」、 「明石海峡大橋特別ライトアップ」(全31パターンのライトアップ)の光の3部作を共演します。 3つの光の演出を淡路サービスエリアでお楽しみください。 ※淡路SAの上り線、下り線及びオアシス間は、お車で無料で自由に行き来できます。 ※淡路インターチェンジから淡路SAには入れません。(東浦インターチェンジをご利用ください)

2月11日(日)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

淡路SA☆光の3部作 

神戸淡路鳴門自動車道は、平成30年4月に全通20周年を迎えます。 そのプレイベントとして、平成29年12月23日(土)~25日(月)の3日間及び平成30年2月10日(土)~14日(水)の5日間、 淡路サービスエリア(上り)にて、「桜の小道イルミネーション」、「恋人の聖地 蓄光石」、 「明石海峡大橋特別ライトアップ」(全31パターンのライトアップ)の光の3部作を共演します。 3つの光の演出を淡路サービスエリアでお楽しみください。 ※淡路SAの上り線、下り線及びオアシス間は、お車で無料で自由に行き来できます。 ※淡路インターチェンジから淡路SAには入れません。(東浦インターチェンジをご利用ください)

すもとマラソン開催 

今回で7回目の開催となる「すもとマラソン」。 小さな子ども連れのご家族でも楽しめるファミリーの部や、本格的なハーフマラソンコースなど、 3種類のコース(ハーフ,5km, 2km)を設定しています。 大会を盛り上げるゲストアスリートには、シドニー五輪10000メートル15位で世界陸上に3大会(スウェーデン大会・アテネ大会・セビリア大会)連続で出場された高橋千恵美さんをお迎えします。 また、走った後の振る舞いもこのマラソンの魅力。たくさんの協力団体が洲本の「食」を提供します。 中でも今回は、管理栄養士資格を持つ高橋さん考案の「高橋千恵美スペシャル豚汁(仮称)」も登場予定です!! すもとマラソンに是非ご参加ください。

すもとマラソンボランティアスタッフ募集

平成30年2月11日(日祝)開催の「第7回すもとマラソン」の運営をサポートしていただけるボランティアスタッフを募集します。 詳しくは下記関連リンク≪2018 第7回 すもとマラソン HP(ボランティアスタッフ募集)≫をご覧ください。

ドラゴンクエストスペシャルコンサート

平成30年2月11日(日)に洲本市文化体育館で 『ふるさとすもともっともっと応援大感謝祭』の締めくくりとして、ドラゴンクエストスペシャルコンサートを開催します。  指揮:渡邊一正さん  お話し:すぎやまこういちさん  特別ゲスト:堀井雄二さん  出演:日本センチュリー交響楽団

南あわじランニングフェスティバル2018

南あわじ市体育協会では、毎年恒例となっている『南あわじランニングフェスティバル』を今年度は2018年2月11日(日)に 淡路ふれあい公園(サンライズ淡路)にて開催します。 公園内のフラットで走りやすいコースなので、気軽に走っていただけると思いますので、ぜひお友達やご家族を誘って参加いただき、一緒に楽しい汗を流しましょう。

2月12日(月)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

淡路SA☆光の3部作 

神戸淡路鳴門自動車道は、平成30年4月に全通20周年を迎えます。 そのプレイベントとして、平成29年12月23日(土)~25日(月)の3日間及び平成30年2月10日(土)~14日(水)の5日間、 淡路サービスエリア(上り)にて、「桜の小道イルミネーション」、「恋人の聖地 蓄光石」、 「明石海峡大橋特別ライトアップ」(全31パターンのライトアップ)の光の3部作を共演します。 3つの光の演出を淡路サービスエリアでお楽しみください。 ※淡路SAの上り線、下り線及びオアシス間は、お車で無料で自由に行き来できます。 ※淡路インターチェンジから淡路SAには入れません。(東浦インターチェンジをご利用ください)

2月13日(火)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

消費者力アップ リレーセミナー

9月から平成30年2月までの期間、6回講座シリーズで「消費者力アップ リレーセミナー」を開催します。 安全で安心な生活を送るためのヒントを楽しく学びましょう。たくさんのご参加をお待ちしています!

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

淡路SA☆光の3部作 

神戸淡路鳴門自動車道は、平成30年4月に全通20周年を迎えます。 そのプレイベントとして、平成29年12月23日(土)~25日(月)の3日間及び平成30年2月10日(土)~14日(水)の5日間、 淡路サービスエリア(上り)にて、「桜の小道イルミネーション」、「恋人の聖地 蓄光石」、 「明石海峡大橋特別ライトアップ」(全31パターンのライトアップ)の光の3部作を共演します。 3つの光の演出を淡路サービスエリアでお楽しみください。 ※淡路SAの上り線、下り線及びオアシス間は、お車で無料で自由に行き来できます。 ※淡路インターチェンジから淡路SAには入れません。(東浦インターチェンジをご利用ください)

2月14日(水)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

淡路SA☆光の3部作 

神戸淡路鳴門自動車道は、平成30年4月に全通20周年を迎えます。 そのプレイベントとして、平成29年12月23日(土)~25日(月)の3日間及び平成30年2月10日(土)~14日(水)の5日間、 淡路サービスエリア(上り)にて、「桜の小道イルミネーション」、「恋人の聖地 蓄光石」、 「明石海峡大橋特別ライトアップ」(全31パターンのライトアップ)の光の3部作を共演します。 3つの光の演出を淡路サービスエリアでお楽しみください。 ※淡路SAの上り線、下り線及びオアシス間は、お車で無料で自由に行き来できます。 ※淡路インターチェンジから淡路SAには入れません。(東浦インターチェンジをご利用ください)

2月15日(木)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月16日(金)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2月17日(土)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

2月18日(日)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

2月19日(月)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

冬咲きチューリップショーと水仙郷

平成30年1月13日(土)から2月中旬のころまで、『冬咲きチューリップショー』が開催されます。 このイベントに伴い、1月13日(土)オープニングセレモニーが行われます。 冬の新たな花の名所づくりとして、淡路島の温暖な気候を生かし、花の少ない真冬にチューリップを咲かせ、水仙とともに 花の島「淡路島」をアピールするものです。 本年度は、4品種9000球のチューリップを洲本市民広場(洲本市)において展示します。 淡路島の気候では、1月中旬頃から咲き始め、約1ヶ月程度楽しむことができます。 寒さが厳しい季節ですが、屋外に咲くチューリップは珍しいので淡路島の冬の名物水仙郷と合わせて、一足早い春の訪れをお楽しみください。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月20日(火)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月21日(水)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月22日(木)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月23日(金)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月24日(土)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月25日(日)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

園芸療法ボランティア実践講座☆要申込

 明石海峡公園では、園芸療法ボランティアとしての知識・技術を学ぶためのプログラムを開催します。  1月・2月は、「幼児・子育て向けプログラム」とし、花・みどりを通して子育てについて考える初心者向けプログラムに  なっています。  保育にかかわるお仕事をされている方、または子育て・孫育て中の方など、花と緑に囲まれた公園で、癒しやストレス軽減の  ツールとして、園芸療法ボランティアについて学んでみませんか。 ※3回すべて参加可能な方が対象。 ※事前申込が必要。定員になり次第締切。

2018あわじ島スポーツフェスティバル

今年度も、「スポーツ」「交流」「絆」淡路島に“つながりの輪”が・・・ 「あわじ島スポーツフェスティバル」を淡路市とともに開催します! 各交流大会は、本年12月15日(金)まで募集しております。 皆様方からのお申込み、心よりお待ちしています!淡路島でお会いしましょう!

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月26日(月)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月27日(火)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

2月28日(水)

「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」

一般財団法人淡路島くにうみ協会では、よりいっそう淡路島を楽しんでいただくために、「花の札所」巡りに役立つ、 「あわじ花へんろ 四季のスタンプブック」を、毎年発行しています。 このたび、平成29年度版「四季のスタンプブック」が完成しましたので、希望される方に無料でプレゼントいたします。 ★四季のスタンプブックプレゼント数:100冊(1家族1冊、先着順) ★申込方法:申込書をダウンロードしてご記入いただき、淡路島くにうみ協会へ送料(切手140円)を添えて郵送してください。         または、当協会までお越しください。

『すもと歴史さんぽ』 参加者募集中!

毎月第3日曜日に、時代をさかのぼる洲本城下町めぐり『すもと歴史さんぽ』が開催されます。 明治大正期のレンガ造りの建物、江戸時代の城下町と武家庭園、戦国時代の山城。 洲本市街地にはこれらすべてが残っています。貴重な文化遺産が残る街並みを、ガイド付きで散策してみませんか。

美術展示企画募集

淡路文化会館では淡路地域の芸術文化の向上に資するため、美術展示平成29年度の企画を募集します。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)の期間、奇跡の星の植物館で「特別展淡路夢舞台ラン展2018」が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日となります。

奇跡の星の植物館☆特別展淡路夢舞台ラン展

2018年1月20日(土)~3月4日(日)、の期間奇跡の星の植物館 館内で『特別展 淡路夢舞台ラン展2018―公爵の華麗なる蘭のある暮らし―』が開催されます。 ※1/15~1/19、3/5~3/6はラン展の準備・撤去のため休館日

平成28年度ステージオペレーター養成講座

2月19日(日)、26日(日)、3月5日(日)淡路市立アソンブレホールで『平成28年度ステージオペレーター養成講座』が 開催されます。

イベントカレンダー

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

先月|今月|来月

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る