洲本市 淡路島テレビジョン(ATV)

淡路島テレビジョン(ATV)の会社概要サイトマップ

ホーム > サービス案内 > ケーブル電話

サービス案内

ケーブル電話

ケーブル電話とは、洲本市ケーブルテレビ加入者間で通話ができる域内電話のことです。

NTTなどの固定電話とは別回線を使用しますので、通話料はなんと無料!

また、発信元番号表示サービスもお申込みいただけます。

より便利になったケーブル電話サービスをぜひご利用ください。

「110番」「119番」は使用できません。

市外やCATVに加入していないご家庭とは通話できません。

また、電話機についてはお客様でご用意ください。

告知放送サービス

市役所や学校、町内会からのお知らせ、災害時の緊急放送などを音声で一斉に放送します。

告知放送サービス

一般放送 行政…行政案内やイベント中止のお知らせ
学校…休校や学校行事中止のお知らせ
町内会…町内会行事のお知らせ
などを放送します
緊急放送 火災のお知らせなど、緊急時に放送します。

ページの先頭へ戻る

 

告知端末機操作方法

1 連絡ボタン
告知放送後に連絡ボタンがオレンジ色に点滅した際はボタンを押してください。
2 録音ボタン
告知放送中に録音ボタンを押すとその時流れている放送を録音することができます。
また、録音ボタンを押しておくと、次回の告知放送を録音することができます。(録音ボタン緑色に点灯)
※録音は最大8件(最大録音時間:10分)
3 再生ボタン
再生ボタンが赤色に点滅している場合、録音されている告知放送があるので再生ボタンを押すと放送を聴くことができます。
一番新しい放送から再生します。
※再生中に再生ボタンを短く押す(0.5秒以下)→次の放送にスキップ
※再生中に再生ボタンを長く押す(0.5秒以上)→再生中の放送が停止
4 スピーカー
ここから音がでます。
5 音量調節
音量のつまみ 音量のつまみを右に回すと音が大きくなり、左に回すと小さくなります。
※音量調節・・・8段階

6 チャンネル切替えつまみ
現在は使用していません。
将来的にはFMラジオなどの音声放送サービスを提供することができます。
7 電源ランプ
電気が通っているときランプが緑色に点灯しています。
光っていない場合、電源プラグが抜けていないか確認してください。

告知放送を聴く

一般放送は各戸の告知端末機スピーカーから自動的に放送されます。
放送の音量については、各戸の告知端末機の「5 音量調節つまみ」で音量を変えてください。

もし、再生ボタンが赤色に点滅している場合は録音されている放送があるので、再生ボタンを押して放送を聴いてください。

緊急放送の場合は、音量位置に関係なくセンター側が指定した音量で放送されます。

 

 

告知放送を録音する

告知放送を録音したい場合、録音ボタンを押して録音ランプを緑色に点灯させてください。次回の放送より自動的に録音します。

また、告知放送中 録音ボタンを押すとその時流れている放送を録音することもできます。

いずれも、再生ボタンを押して録音した放送を聴くことができます。その時、一番新しい放送から再生します。再生中は、再生ランプが赤色に点灯します

 

ページの先頭へ戻る

 

困ったときは…

ケーブル電話が使えない場合

チェック1 電源プラグ【図@】は両方しっかり接続されていますか?
チェック2 電話線【図A】はしっかり接続されていますか?
チェック3 UP LINKランプ【図B】は点滅・点灯し、VoIPランプ【図C】は点灯していますか?
チェック1〜3を確認後もケーブル電話が使えない場合
淡路島テレビジョンまでお問い合わせください。

告知放送が聞こえない場合

チェック1 電源アダプタ【図@】は両方しっかり接続されていますか?
チェック2 音量調節【図A】が『最小』になっていませんか?
チェック3 UP LINKランプ【図B】は点滅・点灯し、VoIPランプ
【図C】は点灯していますか?
チェック1〜3を確認後も告知放送が聞こえない場合
淡路島テレビジョンまでお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

 

加入申込みについて

お問い合わせ先
株式会社 淡路島テレビジョン兵庫県洲本市海岸通一丁目11番1号
TEL:0799-25-2525  FAX:0799-25-3055
資料請求フォーム

 

ケーブル電話Q&A

ケーブル電話サービスに関するよくある質問をご覧いただけます。お問い合わせいただく前にぜひ一度ご確認ください。

Q&A

淡路島テレビジョンへのお問い合わせ
ご不明なことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

プレゼント応募

ページの先頭へ戻る